お茶のはいった急須をゆっくりと揺らす写真

おいしいお茶の入れ方

深蒸し茶

(葉っぱは多めに、お湯はちょっぴりさましてがコツ)

① 茶葉を急須に入れます。

1人あたり急須に茶葉を大さじ山盛り1杯(約5g)入れます。ちょっと多いかなと思うくらいが適量です。

② 沸騰したお湯をを湯冷ましに注ぎます。

深蒸し茶の適温は約70度です。ですので、一度沸騰したお湯を、湯冷ましで受けます。 こうする事で、お湯の温度を約10度ほど下げることができます。
(湯冷ましをお持ちでない場合は、湯呑みでも構いません。そうすることで湯呑みを温めることが出来ます。)

③ お湯を湯冷ましから湯呑みに注ぎます。

一度湯冷ましで受けたお湯を、湯飲みに注ぎ入れます。 これでさらに10度ほど温度を下げることが出来、また湯呑みを温めることも出来ます。
(新茶の場合はやや高めの80度が適温ですので、その場合は、この工程は省いても構いません。)

④ 冷ましたお湯を急須に注ぎます。

急須をゆすらずおよそ30秒の間、待ちます。急須をゆするとにごりや苦味がでます。うまみがじっくり溶け出すのを待ってください。2煎目からは、待つ必要はありません。すでに茶葉のよりが開いているので、急須にお湯を移したらすぐにいれてください。

⑤ 適温に冷ました深蒸し茶を美味しく頂けます。

最後の1滴には、うまみが凝縮されています。また、2煎目以降もおいしくのんでいただくためには、急須の中にはお湯は残さないでください。

煎 茶

(お湯の温度は深蒸し茶より少し高め。沸騰したお湯を少し冷まして入れるのがコツ)

① 茶葉を急須に入れます。

1人あたり急須に茶葉を大さじ山盛り1杯(約5g)入れます。深蒸し茶と同じく、ちょっと多いかなと思うくらいが適量です。

② 沸騰したお湯をを湯冷ましに注ぎます。

お湯の温度は約80度。(新茶の場合はやや高めの85度が適温です。)一度沸騰したお湯を湯冷ましで受けます。こうすることでお湯の温度を約10度ほど下げることが出来ます。
(湯冷ましをお持ちでない場合は、湯呑みでも構いません。そうすることで湯呑みを温めることが出来ます。)

③ 冷ましたお湯を急須に注ぎます。

急須をゆすらずおよそ1分の間、待ちます。急須をゆするとにごりや苦味がでます。うまみがじっくり溶け出すのを待ってください。2煎目からは、待つ必要はありません。すでに茶葉のよりが開いているので、急須にお湯を移したらすぐにいれてください。

④ 適温に冷ました煎茶を美味しく頂けます。

最後の1滴には、うまみが凝縮されています。また、2煎目以降もおいしくのんでいただくためには、急須の中にはお湯は残さないでください。

あらびき茶(熱いお茶でお召し上がり頂く場合)

(熱いお湯を、一度湯冷ましするのが美味しくお飲み頂くコツ。)

① 付属のスプーンを使うと美味しく頂く分量がわかります。

お買い上げいただいた「あらびき茶」には、すり切り0.4g~並盛り0.6gが目安のスプーンが付いていますので、このスプーンのすり切り1杯分が湯呑みの適量となります。

② 沸騰したお湯を他の器に注いで少し温度を下げます。

お湯の温度は約80度が適温ですので、沸騰したお湯を他の器に注ぎ湯冷ましをします。そうすることで約10度ほど温度を下げることが出来ます。

③ 適温の80度まで湯冷まししてから、お飲みください。

少し湯冷まししたお湯を、あらびき茶入りの器に移すことで、さらに10度ほど温度を下がり適温の約80度にすることが出来ますので、あとは軽くかき混ぜれば美味しく頂けます。

あらびき茶(冷たく冷やしてお召し上がり頂く場合)

(少量のお湯であらびき茶を溶かしてから冷たく冷やすのがコツ。)

① グラスに付属のスプーン並盛り1杯分あらびき茶を入れます。

お買い上げいただいた「あらびき茶」には、すり切り0.4g~並盛り0.6gが目安のスプーンが付いていますので、このスプーンの並盛り1杯分がグラスに適量となります。

② 湯冷ましにお湯を入れます。

一度、熱いお湯を湯冷ましに注ぎます。(湯冷ましがない場合は、湯呑みでも構いません。)

③ あらびき茶がしっかり溶ける程度の少量のお湯をグラス注ぎます。

湯冷ましに入れたお湯を、あらびき茶を入れたグラスに少量注ぎ、よくかき混ぜてお湯に溶かします。

④ 後はお好みで冷やしてお召し上がりください。

少量のお湯に溶かしたあらびき茶のグラスに水を注ぎ、お好みの量の氷を入れてお召し上がりください。

あらびき茶(2g入りスティックでお召し上がり頂く場合)

(500cc入りのペットボトルが丁度良い分量です。)

① スティックタイプのあらびき茶でお召し上がりになる場合

1本2g入りのスティックには500ccの水が丁度良い量ですので、500ccのペットボトルに入れると、お手軽で便利にお召し上がり頂けます。

和香園 公式サイト

公式オンラインショップ 和香園のお茶を購入する

茶音の蔵 さおんのくら